■反射神経テスト

反射神経テスト

スタートボタンを押し、色が変わったらストップボタンを押します。




■よく拝見するブログ☆
■カテゴリ
■最新記事
■ありがたいお言葉
■モツ鍋掲示板♪

- Information -

相互リンク等 大歓迎^。^
コメントからいっていただければどなたでもリンクします^^



-- E N D --
.
.

■見てくれた人たち^^

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■シンプル為替レート


by FXスタートガイド

■RSSリンクの表示
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
5/31 日曜日 明日の展望
こんばんわ(´・ω・`)ノ ウッス





早速明日の 動きにちょっと注目してみましょう!





明日の展望







昨日、予想することは意味がないと言っておきながら、






予想するんかーい!!щ(゚д゚щ)






もっと詳しい予想はここから






これは僕の趣味なんで、トレードにはあまり影響ない程度に




考えています^^






皆さんも、ハト以下の思考回路はこんなものかと







笑いながらお楽しみください(´・ω・`)ノハジメルヨ







まず・・・





直近の上昇が始まったところを見ると5/22の寄りつきから





というのは見れますね・・・・






波動をもとに考えて・・・・・・





普通に考えて・・・





今がちょうど三段目にあたり・・・






調整が十分にあっていいところ!





これが結構セオリーな考えでないでしょうか・・?





5月を振り返って見ても・・・・





やはり510円より上の 値段は堅くそして重いように思います!





やはりGMの問題・・・





が 解決するまではという 不透明感もあるようです・・・





しかも




今週27日、米国の連邦預金保険公社(FDIC)は、問題銀行が前回調査比で
21%増の305行になったと公表。これは15年ぶりの高水準。
また、問題銀行305行の資産総額は2200億ドルとなり38%増に。

改めて、そして更に、ストレステストの内容が否定された数字。





という記事も見つけちゃいました・・・






またまた景気悪化説浮上だな・・・・







ですが・・・・





ひねくれ者のモツナベ・・・・・




これだけじゃ・・・・納得いきません!






教科書通りだったら僕は今頃





ぼろ儲けで・す・わ!(>田<)







結構 きわどいラインの観点なんですが・・・・






僕は デイトレはニュートラルで挑みます







スイングの観点から考えると、もう一段の上げは 十分に考えられると思います!







エリオット波動・・・・黄金比率・・・・





いろいろと 目標高値ありますが・・・・





大きな時間の流れでは 9800円






あたりが 結構気になっちゃう数字かな?





今月中に 達するのか・・・・・





はたまた 激外れの 下げトレンド始まって、来年くるのかはわかりませんが・・・・・







新値足等のトレンド指標をみる限りでは・・・・





まだ 上昇トレンド継続中ですし・・・・・






ですが・・・上げ続けるということは 相場の世界において 絶対にありません・・・






明日は、



調整も十分考慮して高値つかみを 避けながら じっくり落ちてきたところを拾う作戦で





行きたいと思いますщ(゚д゚щ)グワ






どうでしょうか?
( ゚д゚)イヤイヤ キクナヨ・・・!








まぁ・・・明日になって見ればわかりますね^^





それでは あしたもがんばろーね^^




ポチッっと押してね^^




テンション上げボタン↓

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト


未分類 | 01:07:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。